スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学訓練&ホームステイ開始

首都マナグアから30分ほど車で離れたサンマルクスという場所で
語学訓練とホームステイが開始されます。

ホームステイは、食事つきのアパートにいる感じですね。
大家のおばちゃん(EMA)は、小学校教員を35年し
旅行と料理が好きな世話好きな人です。

ちなみに、他の隊員6人は家庭に入って
一緒に生活文化を学んでいるようです。


平日は、徒歩5分程度の語学学校で
スペイン語のおさらいです。
もちろん全てニカラグア人によるスペイン語授業です。

長野県の合宿が終わって10日ほどで
湯水のような忘れ方をしたので、取り戻すのに大変です。。。
当分は、自己紹介をし続けるのでしょう。
(名前、出身、仕事、趣味、家族、誕生日、好きなこと、経験談などなど。)


ここで、4週間ほど語学訓練をして
いよいよ仕事に移ります。

自分が何が出来るのか。
自分が仲間(ニカラグア人)との間で何が出来るか。
自分がこの国で何が出来るか。

もう一度、自問自答をするいい機会になると思います。
スポンサーサイト

無事にニカラグアに到着。

19日、和歌山を出発、成田にて宿泊。
20日、アメリカ経由、ニカラグアへ。
時差の都合上、6月20日を38時間味わう。
完全に時差ボケだ。

到着後、すぐにホテルにてチェックイン。
21日、JICA事務所を訪問。
所長を初め、調整員、医療スタッフ、現地スタッフ、
好意的に迎えてくれた。ありがたいな~。

彼らのおかげで、存分に活動が出来ることを忘れずにしよう。
そして、チーム・ニカラグア総数7名と
無事にスタートをできることに、
改めて感謝します。
22日、日本大使館訪問。
まずは、となりの県で現地語学訓練とホームステイを楽しみます。

ニカラグアに行ってきます

行ってきます(^-^)/

合宿後~派遣前

P1010023.jpg
合宿・震災ボランティアが終わって、
2か月ぶりに帰ってきた和歌山県。
6/12~6/19の一週間だけの滞在です。

県庁と市役所にあいさつ。
ニカラグアに行くための荷造り&買い物。
海外転出届。年金の支払い。
スペイン語の復習。

う~ん。
常にフルスロットル状態の訓練期間や
緊張感のある震災ボランティアにいたためか。
自分の身の回りの整理する気がしない。


そんな時に、はっと、荷造りの時に気づいた。
最近、電子辞書を見ないな・・・。
NOooooooooooooooooooooooooooooooooooooooo
ノ~(-_-)/~~~
たぶん、岩手県だ。

と、あたふたしていると
PCにコーヒーをかけてしまうこの始末。
負のスパイラル。。。。。



そんな最中に、
仲間や元同僚に出発を祝ってもらう。
家族や親せき一同と食事やお茶会。
墓参り。

あ~、応援していくれている人がいると
また、少し一歩ずつ進めそうです。
2年後は、きっちり恩返しをします!!

Gracias mis amigos y mi familia!

合宿後~震災ボランティア

65日間の長野県の訓練を終えて、
岩手県の陸前高田と大槌で震災ボランティアをしてきました。

想像以上のガレキの残骸でした。
その中でも、仲間と連携しながら少しずつ撤去して
きれいにする。

活動地域の広すぎることや
安全面に対する運営側配慮や
悪天候により活動が出来ないときも、
あり意気込み過ぎても空回りすることもしばしば。

ほんの数メートルの溝をきれいにしただけ。
でも、復興の礎になっている。
そして、仲間の心強さを改めて実感できました。

2年後、僕たちが帰ってきたときに
東北の街が少しでも改善していればな~と
言いながら、思いながら仲間と活動した2日間でした。

長野県の合宿生活1~32日

大きい文字
帰ってきました。
あまりの多忙さと充実した日々を過ごすあまり
ブログの更新をしていませんでした。

3回に分けて、綴ろうと思います。
①1日~32日(訓練前半)
②33日~65日(訓練後半)
③震災ボランティア2日間(番外編)


今回の訓練での課題は
“とにかく挑戦し続ける事!!”

苦手なこともやったことがないことも
含めて勝負し続ける。
特に人前で話す事が苦手なので
極力人前で意見を伝えることを意識しよう。

とにかく、忙しい。
班長(220名のボランティアを10班編成)になる。
障害者に携わる人との積極的な意見交換を作る。
語学を頑張る。
ギターもバスケも。
スペイン語圏の飲み会などなど。


自己表現がうまい人が集まっているなーと
感心すると同時に他人と比較するとしんどくなるので
自分らしい表現を見出せばいいと
途中で気づく。

当たり前やけど
長所があって、短所がある。
足りないところを仲間と
協業していけたらなーと思う。

でも??
自分の長所ってなんやろ?  協調性はある方かな。
自分の短所ってなんやろ?  一人で考え込む、突っ走るとこ。
仲間の長所ってなんやろ?  仲間のいいところを引き伸ばしたい。
仲間の短所ってなんやろ?  仲間の苦手なところを手伝いたい。


と思いながらの、
自分を見つめなおす期間
仲間を見つめる期間になった前半戦でした。
プロフィール

アキラ:AKIRA

Author:アキラ:AKIRA
和歌山出身の作業療法士。
学生の時からの夢であった
青年海外協力隊に2011年出発!!

よく遊び
よく仕事
よく学ぶ
そんな男になるぜ!!

趣味は、ギター・自転車・バスケ・バレー・スキューバダイビング・ダーツ・スノボー・サーフィン・海外旅行・読書・映画など
とにかく経験することを大事にしてます。

i_scream_3@hotmail.com
連絡をいただければ幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。